学校法人 諏訪学園 認定こども園 諏訪幼稚園・諏訪の杜保育園 幼児部幼児部

Menu

入園案内

園児募集要項(平成30年度)

▼左右にスクロールしてご覧ください。

年齢 2歳児預かり保育
(つぼみ)
3歳児クラス
(年少)
4歳児クラス
(年中)
5歳児クラス
(年長)
生年月日 H27年4月2日~
H28年4月1日
H26年4月2日~
H27年4月1日
H25年4月2日~
H26年4月1日
H24年4月2日~
H25年4月1日
募集定員 12名 73名 84名 84名
募集人数 12名 35名 若干名 若干名
  • ※3歳児クラス・・・1号認定児:30名、2号認定児:5名
  • ※5歳児クラス・・・1号認定児:8名、2号認定児:若干名

入園手続き

1号認定および2歳児預かり保育で入園希望の方は、当園所定の入園願書に必要事項を記入し、入園検定料3,000円を添えてお申し込みください。
2号認定での入園希望者は、市の利用調整の面接を受けての決定となります。

願書受付期間

  • ●1号認定児および2歳児預かり保育

    平成29年9月1日(金)から平成29年9月29日(金)まで。
    9月1日は、8時より受付開始します。

    1. ※受付時間は、午前8時20分から午後5時20分まで。
    2. ※平成29年7月14日(金)に公開保育と入園説明会を行います。
    3. ※平日、園見学はできますが、園行事もあるためあらかじめお電話をください。
  • ●2号認定児

    平成29年10月上旬~下旬

    1. ※山形市に保育所・認定こども園等の利用申請をする。
    2. ※2号認定にならない場合でも、1号認定で入園できます。
    3. ※申請書は諏訪幼稚園・諏訪の杜保育園で配布いたします。

申込み場所

認定こども園 幼児部 事務室

入園選考(1号認定児)

選考日 平成29年10月21日(土)午前10時00分より。

  • ※面接を行い決定します。
  • ※申込みが定員を超える場合は、申込み順を優先させていただきます。
  • ※保護者同伴で行います。

1号認定と2号認定について

子ども子育て支援新制度が平成27年4月からスタートし、新制度に移行した園を利用するためには山形市から支給認定を受ける必要があります。本園は新制度に移行した認定こども園です。支給認定とは保護者からの請求に基づき、子どものための教育・保育給付を受ける資格を有することを山形市が認定するものです。1号認定は満3歳以上で、保育の必要性がない子ども(4時間の教育標準時間のみの保育)、2号認定は、満3歳以上で、保育の必要性がある子ども(保育短時間8時間または保育標準時間11時間)が認定の対象になります。所得割課税額および1号認定・2号認定によって保育料(利用者負担額)が違ってきます。保育の必要性のない2歳児(つぼみ組)については、平成30年度の途中に満3歳になる誕生日の前日以降からは1号認定を受ける必要があります。認定はすべて園を通して行います。

諸経費(平成29年5月1日現在)

  • 検定料 3,000円(つぼみ・1号認定児、願書提出時)
  • 入園料 平成29年度より徴収しません。
  • 教材費(月額)1,100円
  • 施設設備拡充費(月額)2,500円
  • 特色ある教育推進費(月額)1,000円
  • 給食費(1号・月額)4,500円 (2号・月額)2,000円
  • 送迎バス(月額)片道 1,100円 往復 2,200円

※上記料金は変更されることもあります。

Q&A

Q認定こども園とは何ですか?

認定こども園とは、教育・保育を一体に行う、幼稚園的機能と保育所的機能を併せ持つ施設です。本園は「幼保連携型認定こども園」であり、同じ教育・保育理念の下に乳児部(0歳~2歳)と幼児部(3歳~5歳)の建物に分かれてお預かりしています。

Q1号認定とは何ですか?

3歳~5歳の幼児で幼稚園や認定こども園等での教育を希望する児が1号認定に該当します。基本的には教育時間(本園では平日9:00~14:00)の利用となりますが、必要に応じて7:30~9:00、14:00~18:30の預かり保育(午後からのみ有料)を利用する事ができます。

Q2号認定とは何ですか?

3歳~5歳の幼児で保護者が就労している等、認定こども園や保育所等での保育を希望する児が2号認定に該当します。教育・保育時間内で保護者の勤務に合わせて(本園では保育標準時間7:30~18:30/保育短時間8:30~16:30)利用時間が決定します。必要に応じて、延長保育(18:30~19:30/随時受付・有料)、土曜保育(事前申込み/保護者が勤務の時のみ)が利用できます。

Q3号認定とは何ですか?

生後6ヶ月~2歳の乳幼児で保護者が就労している等、認定こども園や保育所等での保育を希望する児が3号認定に該当します。教育・保育時間内で保護者の勤務に合わせて(本園では保育標準時間7:30~18:30/保育短時間8:30~16:30)利用時間が決定します。必要に応じて、延長保育(18:30~19:30/随時受付・有料)、土曜保育(事前申込み/保護者が勤務の時のみ)が利用できます。

Q園バスは運行していますか?

市内各コースに分かれて4台の園バスを運行(有料)しています。2歳児から利用可能です。降園バスは14:00が最終便になります。

Q制服はありますか?

登園・降園時に着用する園服、園帽(2歳児~/夏用・冬用)と、保育活動中に着用するスモック(1歳児~/夏用・冬用)があります。

Qクラス編成はどうなりますか?

幼児部施設において、1号認定児・2号認定児混合クラスになります。

Q見学はできますか?

基本的に随時受付けております。ただし、園行事等のためお受けできない日もありますので、ご希望の際は電話でお問合せください。

TOP